アイアン家具なら&.Feデザイン 01|&.Fe Designのアイアンとウッドを活かした家具作りで生活をもっと豊かに!

&.Fe Design

presented by 株式会社谷元工業

0532-74-3399 資料請求・お問い合わせ

blog

HOME > BLOG > アイアン家具なら&.Feデザイン 01

アイアン家具なら&.Feデザイン 01

2019年2月12日

アイアン家具なら&.Feデザイン 01

愛知県豊橋市にて、建物や外構などの鉄製部位の補修工事や鍛冶工事、溶接工事、鉄骨工事を請け負っています、谷元工業です。この度、「日常をかっこよくオシャレにする雑貨」「~と鉄を組み合わせたデザイン。」をテーマに、「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」というアイアン家具・アイアン雑貨のブランドを立ち上げました。

こんにちは、「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」広報担当のAです。
この度、谷元工業では「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」というインダストリアルの新ブランドをプロデュースすることとなりました。
ここでは「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」のコンセプトや魅力を紹介していきます。

さて、みなさまは、家具と聞くとどのようなものを想像されるでしょうか?
木製のタンスや本棚、ダイニングボードやテーブルなどを思い浮かべるかたが多いのではないでしょうか。石材のテーブルや机を思い浮かべるかたもいらっしゃるかも知れません。
そういった伝統のあるオーソドックスな素材の家具は、安心感があり、部屋の印象の邪魔にならないものでありますが、その木製や石製などの従来の家具に、鉄を加えてみませんか、というのが「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」からの提案です。
木材に鉄を組み合わせると、それだけで今までありきたりだった部屋が、モダンでスタイリッシュな、オシャレな空間に変わります。
たとえば、木製の天板に鉄製の脚を組み合わせたテーブルや椅子、あるいは鉄製の手すりが付いた階段、または木製の棚と鉄の柱を合わせたキャビネットなど、定番の家具に鉄製のものを加えるだけで、部屋の雰囲気はがらりと変わります。
「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」をプロデュースする谷元工業は、もともと鍛冶工事や溶接工事、鉄骨部位の補修修繕工事などを請け負う業者です。いわば鉄の専門家であり、鉄を取り扱いことに関してはスペシャリストです。鉄の特性を理解し、木や布などの他の材料と、どう組み合わせれば互いの特徴や魅力を生かすことができるのかを熟知しているからこそ、お客さまのご要望に合わせた新しい家具をご提供できるのです。

「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」では、木材と鉄、布と鉄、コンクリートと鉄など、さまざまな材料と鉄を組み合わせた家具や雑貨をご提案しています。部屋の雰囲気を変えたい、おしゃれな家具を探している、部屋にあったオリジナルの家具を作って欲しいと思われるかたは、ぜひ一度「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」にご連絡ください。

お問い合わせ
0532-74-3399 メールでのお問い合わせはこちら
まずはお気軽にお問い合わせください 0532-74-3399 メールでのお問い合わせ