アイアン×木材のテーブルの魅力 02|&.Fe Designのアイアンとウッドを活かした家具作りで生活をもっと豊かに!

&.Fe Design

presented by 株式会社谷元工業

0532-74-3399 資料請求・お問い合わせ

blog

HOME > BLOG > アイアン×木材のテーブルの魅力 02

アイアン×木材のテーブルの魅力 02

2019年6月10日

アイアン×木材のテーブルの魅力 02

 

愛知県豊橋市にて、建物や外構などの鉄製部位の補修工事や鍛冶工事、溶接工事、鉄骨工事を請け負う谷元工業は現在、「~と鉄を組み合わせたデザイン。」をコンセプトに、鉄を他のさまざまな素材と組み合わせることによって生まれる製品を、「日常をかっこよくオシャレにする雑貨、家具、インダストリアル」としてご提供する「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」というアイアン家具・アイアン雑貨のブランドをプロデュースしています。

 

みなさんこんにちは、「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」広報担当のAです。

「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」では、鉄と他のいろいろな素材を組み合わせた家具や雑貨を作っていますが、その中で今回はテーブルをご紹介しています。

テーブルの脚の形が決まれば、次は天板です。

テーブルの天板に適した木材はさまざまな種類があります。たとえば、美しい白さが特徴的なレッドオークや、きれいな木目と木材本来の風合いが強いチーク、どっしりと落ち着いた色合いのウォールナット、輝くような色目のブラックチェリー、独特な光沢を持つローズウッド、国内の木材では、絹のような光沢感を持つ栃や赤身を含んだ色合いのサクラ、黄金色の光沢が美しいニレなど、選び始めると迷うほど豊富な種類が存在します。それらの木にはそれぞれに堅さや重さに違いがありますし、金額も違います。

「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」では、お客さまのご要望のデザインやご予算などを丁寧にヒアリングさせていただいた上で、もっとも適したものをセミオーダーでお作りいたします。

見慣れた部屋の印象を変えたい、おしゃれなテーブルを置きたいけれどなにか物足りない、などとお悩みのかたは、ぜひ「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」にご相談ください。

アイアンと木材が組み合わさったテーブルが、お客さまの部屋のイメージをがらりと変え、おしゃれな空間にしてくれるはずです。

 

「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」では、木材と鉄、布と鉄、コンクリートと鉄など、さまざまな材料と鉄を組み合わせた家具や雑貨をご提案しています。部屋の雰囲気を変えたい、おしゃれな家具を探している、部屋にあったオリジナルの家具を作って欲しいと思われるかた、または、自分でアイアンワークをしてみたいというかたも、ぜひ一度「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」までお気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

お問い合わせ
0532-74-3399 メールでのお問い合わせはこちら
まずはお気軽にお問い合わせください 0532-74-3399 メールでのお問い合わせ