アイアン雑貨で卓上に華を 04|&.Fe Designのアイアンとウッドを活かした家具作りで生活をもっと豊かに!

&.Fe Design

presented by 株式会社谷元工業

0532-74-3399 資料請求・お問い合わせ

blog

HOME > BLOG > アイアン雑貨で卓上に華を 04

アイアン雑貨で卓上に華を 04

2019年10月24日

アイアン雑貨で卓上に華を 04

 

愛知県豊橋市にて、建物や外構などの鉄製部位の補修工事や鍛冶工事、溶接工事、鉄骨工事を請け負う谷元工業です。谷元工業は現在、「~と鉄を組み合わせたデザイン。」をコンセプトに、鉄を木材や布、コンクリートなどといった他のさまざまな素材と組み合わせることによって生まれる製品を、「日常をかっこよくオシャレにする雑貨、家具、インダストリアル」としてご提供する「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」というアイアン家具・アイアン雑貨のブランドをプロデュースしています。

溶接から加工まで、鉄の取り扱いのプロであるからこそ作ることができる、質が高くハイセンスな製品を数多く取りそろえています。

みなさんこんにちは、「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」広報担当のAです。

&.FeDesignのアイアン雑貨として、前回は小物入れをご紹介させていただきました。今回は鍵置きを紹介します。

鍵は、たとえば玄関の鍵や車の鍵、金庫の鍵など、重要なアイテムですし、生活の中で気が付くと増えていくものでもあります。ひとつにまとめて管理したいものですが、カゴや引き出しなどにまとめて入れておくと、取り出すときにいちいち確認して選ぶ作業が発生して面倒ですし、かといって、壁にフックなどを取り付けて掛けておくのも、あまり見栄えのいいものではありません。

そこで&.FeDesignは、おしゃれでどこに置いても見栄えのいい鍵置きを作りました。

&.FeDesignの鍵置きは、二種類あります。ひとつは、コの字型をした二本の脚に、鍵を引っかけるハンガーがつけられたタイプ、もうひとつは、Aの字型の二本の脚にハンガーが取り付けられたタイプ。どちらにも底部に鉄の網や板が張られており、鍵以外のちょっとした小物が置けるようになっています。鉄の風合いを生かした、黒光りする鍵置きは、独特の存在感で部屋の印象をアップさせてくれるに違いありません。

 

「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」では、木材と鉄、布と鉄、コンクリートと鉄など、さまざまな材料と鉄を組み合わせた家具や雑貨、インダストリアルをご提案しています。部屋の雰囲気を変えたい、おしゃれな家具を探している、部屋にあったオリジナルの家具を作って欲しいと思われるかた、または、自分でアイアンワークをしてみたいというかたも、ぜひ一度「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」までお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ
0532-74-3399 メールでのお問い合わせはこちら
まずはお気軽にお問い合わせください 0532-74-3399 メールでのお問い合わせ