アイアン×木材の家具のよさ 01|&.Fe Designのアイアンとウッドを活かした家具作りで生活をもっと豊かに!

&.Fe Design

presented by 株式会社谷元工業

0532-74-3399 資料請求・お問い合わせ

blog

HOME > BLOG > アイアン×木材の家具のよさ 01

アイアン×木材の家具のよさ 01

2020年2月25日

アイアン×木材の家具のよさ 01

 

愛知県豊橋市にて、名古屋を中心とした東海地方において、建物や外構などの鉄製部位の補修工事や鍛冶工事、溶接工事、鉄骨工事を請け負っています、谷元工業です。この度、「日常をかっこよくオシャレにする雑貨」「~と鉄を組み合わせたデザイン。」をテーマに、「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」というアイアン家具・アイアン雑貨のブランドを新しく立ち上げました。

 

こんにちは、「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」広報担当のAです。

この度、谷元工業では「&.Feデザイン」というインテリアの新ブランドをプロデュースすることとなりました。

ここでは鉄と木材を組み合わせた、アイアン家具の特徴をお伝えします。

 

アイアン家具とは、「鉄」と「木」を組み合わせた家具のことです。鉄と木はとても相性の良い素材です。両者を組み合わせることによって、鉄には木の持つ温かみや素朴さが加わり、木には鉄の持つ洗練さや重厚さが加わります。

基本的に鉄は強度が強く、加工のしやすい素材ですので、線の細いデザインや細かな意匠を施しても強度が落ちるということがありません。また、耐久性も高く、経年劣化にも強いのが特徴です。

「&.Feデザイン」をプロデュースする谷元工業は、もともと鍛冶工事や溶接工事、鉄骨部位の補修工事などを請け負っている会社です。鉄の特性を良く理解し、高井加工技術を持つプロフェッショナルの職人だからこそ、鉄の魅力を最大限に引き出すデザインの家具を作り出すことができるのです。

鉄と木の組み合わせの家具は、デザイン次第で、アンティークでアーリーアメリカン風の、カントリースタイルのものから、シンプルで機能的なデザインのミッドセンチュリースタイルや、シックでスタイリッシュな北欧スタイル、さらに、自然な温かさのある、素朴な雰囲気のナチュラルスタイルまで、さまざまなテイストの家具に加工することができます。

その幅の広いデザイン性が、アイアン家具の一番の魅力と言えるでしょう。

 

「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」では、木材と鉄、布と鉄、コンクリートと鉄など、さまざまな材料と鉄を組み合わせた家具や雑貨をご提案しています。部屋の雰囲気を変えたい、おしゃれな家具を探している、部屋にあったオリジナルの家具を作って欲しいと思われるかたは、ぜひ一度「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」にご連絡ください。

お問い合わせ
0532-74-3399 メールでのお問い合わせはこちら
まずはお気軽にお問い合わせください 0532-74-3399 メールでのお問い合わせ