アイアン×木材の家具のよさ 04|&.Fe Designのアイアンとウッドを活かした家具作りで生活をもっと豊かに!

&.Fe Design

presented by 株式会社谷元工業

0532-74-3399 資料請求・お問い合わせ

blog

HOME > BLOG > アイアン×木材の家具のよさ 04

アイアン×木材の家具のよさ 04

2020年3月16日

アイアン×木材の家具のよさ 04

 

愛知県豊橋市にて、名古屋を中心とした東海地方において、建物や外構などの鉄製部位の補修工事や鍛冶工事、溶接工事、鉄骨工事を請け負っています、谷元工業です。この度、「日常をかっこよくオシャレにする雑貨」「~と鉄を組み合わせたデザイン。」をテーマに、「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」というアイアン家具・アイアン雑貨のブランドを新しく立ち上げました。

 

こんにちは、「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」広報担当のAです。

この度、谷元工業では「&.Feデザイン」というインテリアの新ブランドをプロデュースすることとなりました。

ここでは鉄と木材を組み合わせた、アイアン家具の特徴をお伝えします。

 

アイアン家具を使ったインテリアスタイルとして近年流行しているのが、西海岸スタイルです。

西海岸スタイルとは、その名の通り、アメリカ西海岸の雰囲気を表現するインテリアスタイルのことで、温暖な気候と海辺でのリラックス感を醸し出すようなデザインが特徴です。

西海岸スタイルを目指すなら、まずは大きめのソファとローテーブルを置きます。ソファには耐荷重性の高い鉄製の脚のものが良いでしょう。ローテーブルも鉄製の脚で揃えると、一体感が演出できます。ソファは革製でも布製でも大丈夫です。落ち着いた雰囲気を出したいなら濃いブラウンの革製のもの、爽やかな雰囲気を出したいなら青色などの布製のものがおすすめです。そこに、デニム地のクッションなどを置けばより西海岸感が強まります。

西海岸スタイルには、ヴィンテージ感のある小物が合います。鉄製で、裸電球を指す無骨な照明器具や、シンプルなデザインのワードロープ、窓辺を飾るキャビネットなど、アイアン家具が活躍するアイテムは多数あります。西海岸スタイルにアイアン家具を合わせるには、鉄材はなるべく黒く、ユーズド感のあるもので、木材は明るい色目のものを選ぶと良いでしょう。レトロでカジュアルな雰囲気のアイアン家具が、より一層西海岸スタイルを際立たせます。

 

「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」では、木材と鉄、布と鉄、コンクリートと鉄など、さまざまな材料と鉄を組み合わせた家具や雑貨をご提案しています。部屋の雰囲気を変えたい、おしゃれな家具を探している、部屋にあったオリジナルの家具を作って欲しいと思われるかたは、ぜひ一度「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」にご連絡ください。

 

お問い合わせ
0532-74-3399 メールでのお問い合わせはこちら
まずはお気軽にお問い合わせください 0532-74-3399 メールでのお問い合わせ