アイアン×木材の家具のよさ 05|&.Fe Designのアイアンとウッドを活かした家具作りで生活をもっと豊かに!

&.Fe Design

presented by 株式会社谷元工業

0532-74-3399 資料請求・お問い合わせ

blog

HOME > BLOG > アイアン×木材の家具のよさ 05

アイアン×木材の家具のよさ 05

2020年3月23日

アイアン×木材の家具のよさ 05

 

愛知県豊橋市にて、名古屋を中心とした東海地方において、建物や外構などの鉄製部位の補修工事や鍛冶工事、溶接工事、鉄骨工事を請け負っています、谷元工業です。この度、「日常をかっこよくオシャレにする雑貨」「~と鉄を組み合わせたデザイン。」をテーマに、「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」というアイアン家具・アイアン雑貨のブランドを新しく立ち上げました。

 

こんにちは、「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」広報担当のAです。

この度、谷元工業では「&.Feデザイン」というインテリアの新ブランドをプロデュースすることとなりました。

ここでは鉄と木材を組み合わせた、アイアン家具の特徴をお伝えします。

 

アイアン家具の似合うインテリアスタイルとして、インダストリアルスタイル、北欧スタイル、西海岸スタイルと、三つのスタイルを紹介してきましたが、最後にもうひとつ、モダンスタイルを紹介します。

モダンとは、現代的という意味で、特徴としては、生活感を感じさせない、スタイリッシュでアーバンなデザインというものになります。素材としても、かつては技術的な問題で組み合わせや取り扱いが困難だったガラスやアルミ、プラスティックや鉄などを、伝統的なレザーやファブリックと組み合わせて異素材感を演出する手法が多く、最新技術を取り入れた賜物と言える家具が多く見られます。

モダンスタイルは、白と黒、グレーといったモノトーンで揃えるのが基本です。差し色を入れる場合でも、原色のようなきつい色のものではなく、おとなしく落ち着いた、シックな色のものを選ぶと良いでしょう。モダンスタイルには、鉄の持つ無機質で冷ややかな素材感はぴたりとはまります。そこに、白みのある木材を付け加えると、洗練された冷たさを感じる空間に、ほのかに木の温かみが漂う、無機質と有機質の融合したハイセンスな空間が演出できます。

 

このように、アイアン家具はさまざまなインテリアスタイルと組み合わせることができる、優れた家具です。「&.Feデザイン」では、お客さまの要望に合わせるため、さまざまなデザインのアイアン家具を用意しております。どのようなスタイルがお好みなのか、お気軽にスタッフまでご相談ください。

お客さまの好みにあった家具をご案内させていただきます。

 

「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」では、木材と鉄、布と鉄、コンクリートと鉄など、さまざまな材料と鉄を組み合わせた家具や雑貨をご提案しています。部屋の雰囲気を変えたい、おしゃれな家具を探している、部屋にあったオリジナルの家具を作って欲しいと思われるかたは、ぜひ一度「&.FeDesign(アンドエフイーデザイン)」にご連絡ください。

お問い合わせ
0532-74-3399 メールでのお問い合わせはこちら
まずはお気軽にお問い合わせください 0532-74-3399 メールでのお問い合わせ